カテゴリ:活動報告( 195 )

平成27年冬季訓練

11月29日に、長島町輪中ドームにて、冬季訓練が行われました。来年の出初め式の予行演習です。
d0149833_2251716.jpg


車両観閲の先頭は、消防団防災学習・災害活動車を私たち女性消防団で運転しました。
本番では、幼稚園児も一緒に乗りますよ。
d0149833_22511243.jpg


今回の訓練は暖かで風も少ない日でしたが、本番も良いお天気になってほしいものです。
d0149833_22511524.jpg

[PR]
by kuwanafw | 2015-11-29 22:00 | 活動報告
10月29日、佐賀県で開催された、全国女性消防団活性化大会に参加してきました。

毎回好評の展示コーナーでは、消防団防災学習・災害活動車の説明を中心に展示しました。
d0149833_23531288.jpg

消防協会長にもご覧いただき、お褒めの言葉をいただきましたよ。
d0149833_23532037.jpg


他にも、全国の様々な女性団が、工夫を凝らした展示をしていました。
参考にしたいものも沢山ありますね。
d0149833_2355636.jpg

d0149833_2355977.jpg

d0149833_23551431.jpg


ホールでは様々な事例発表も行われました。
d0149833_23574831.jpg


全国の仲間達から受けた刺激を、今後の活動に生かしていきたいと思います。
d0149833_23583817.jpg

[PR]
by kuwanafw | 2015-10-29 20:00 | 活動報告

あやめ病院祭

多度あやめ病院祭に参加しました。
AED・胸骨圧迫の体験コーナー
防災紙芝居のコーナーを受け持ちました。
d0149833_7173672.jpg

d0149833_718385.jpg

たくさんの皆さんに体験いただきました。
d0149833_7182027.jpg

[PR]
by kuwanafw | 2015-10-27 07:18 | 活動報告
10月24日、東海北陸の7県が合同で行う「平成27年度緊急消防援助隊中部ブロック合同訓練・三重県総合防災訓練」を、メイン会場の長島運動公園へ見学に行ってきました。
「養老-桑名-四日市断層帯」を震源とする内陸型地震が発生したという想定で、中部ブロックの緊急消防援助隊と自衛隊・警察・海上保安庁など多数の部隊が参加する大変大がかりな訓練でした。
d0149833_0165467.jpg

d0149833_033988.jpg


桑名市消防団の皆さんも訓練に参加されました。
この訓練のキーワードは、
「訓練に出来ない事は、災害時に絶対にできません」
です。
d0149833_0172479.jpg
d0149833_0174683.jpg


三重県知事・桑名市長も、避難住民役で訓練に参加し、液状化の体験をされました。
d0149833_0181641.jpg


消防団長・方面団長は、防災指導車で、訓練現場へ出動されましたよ。
d0149833_0183677.jpg


参加された皆さん、お疲れ様でした。
[PR]
by kuwanafw | 2015-10-24 20:00 | 活動報告

全国女性消防操法大会

第22回全国女性消防操法大会にて訓練展示を行いました。
水消火器の使用方法・胸骨圧迫AEDの使用方法を、
会場の皆さんに体験していただきました。
d0149833_21193781.jpg

秋本協会長さんも訓練に参加していただきました。
d0149833_8315612.jpg

消防団防災学習・災害活動車の、積載品を使用しての訓練展示でした。
今後も、市民のみなさんへの防災訓練・教育に役立てていきたいです。
d0149833_17405012.jpg

[PR]
by kuwanafw | 2015-10-16 17:41 | 活動報告
10月7日、市長さんに、今月参加する全国大会の報告をしてきました。
d0149833_22343947.jpg


報告の内容は、

1:10月15日に行われる全国女性消防操法大会での訓練展示
平成26年10月に日本消防協会から寄贈された「消防団防災学習・災害活動車両(宝くじ号)」を使った訓練を披露するお役目を、日頃の地域での自主防災訓練指導実績等を認められて、私達桑名市女性消防団が行う事になりました。(下の写真が、その車両です)
d0149833_22532740.jpg


2:10月29日に行われる全国女性消防団活性化佐賀大会への出場
毎年一回、日本全国から女性消防団員が集まる全国大会です。今年は佐賀での開催です。
桑名市女性消防団は、今年も「PR展示コーナー」に普段の活動内容や、防災指導などに使用している資料などを出展します。

d0149833_2234482.jpg

写真などの資料をお見せしながらの説明を熱心に聞いていただきました。

d0149833_22345513.jpg


d0149833_2235070.jpg

報告終了後は、消防本部で、15日のための予行演習を行いました。
燃えているのは、水消火器での初期消火訓練に使用する「的(まと)」です。これも、宝くじ号に搭載されています。
この炎に向かって消火器を噴射します。
よく訓練で使うカラーコーン(工事現場などにある、ソフトクリームのコーンを逆さまにふせて置いたような赤いのです)よりも、実際の火災がイメージできて効果的ですね。
[PR]
by kuwanafw | 2015-10-07 20:00 | 活動報告

女性の人材育成講座

9月12日 桑名市中央公民館にて女性の人材育成講座の三回目があり
女性団が講師として呼ばれました。
「女性の防災について」という内容でお話しさせてもらいました。
桑名市に起こりうる災害、いざという時女性の力を発揮してできる行動などを
学んでいただきました。
皆さん、栃木の鬼怒川の氾濫や東京の震度5強の地震が発生した日とあって
熱心に聞いてみえました。
この講座をきっかけに女性消防団に入ってくれる方がみえたらいいですね。
d0149833_17201970.jpg

d0149833_17203556.jpg

[PR]
by kuwanafw | 2015-09-16 17:21 | 活動報告

桑名市水防訓練

5月24日 今年も水防訓練がありました。
天気予報は雨でしたが、暑いぐらいの青空の中での訓練になりました。
d0149833_16243296.jpg


私たちは土のう拵えの訓練でしたが、今年は積土のう工法を紹介します。
積土のう工は水位が上がった時に作る簡易堤防です。

d0149833_16281952.jpg
土のうを少し重なるように二列に並べます。(手前が川の想定です)

 









d0149833_16302748.jpg
川側に3段、岸側に2段積み、間に土を入れ十分に固めます。














d0149833_16325568.jpg
土のう一つに一本ずつ杭を打ち込み固定します。














d0149833_163605.jpg
これで堤防の完成です。
[PR]
by kuwanafw | 2015-05-24 16:46 | 活動報告
テレビ番組で、認知症の方との正しい接し方を知るための講座がある事を知り、市役所の中央地域包括支援センターより、お二人に来ていただき、「認知症サポーター養成講座」を受講しました。

d0149833_2331524.jpg

この講座は、厚生労働省が推進する「認知症サポーターキャラバン」事業の一環で、認知症を正しく理解し支援する「認知症サポーター」を養成する為のものです。

d0149833_2332895.jpg

修了すると、サポーターの印であるオレンジリングがもらえます。

d0149833_2333946.jpg

大変わかりやすいお話でしたが、短い時間での講義でしたので、もっと深く知りたいとも思いました。
ここで学んだ事を、今後の消防団活動に活かしていこうと思います。

d0149833_2353295.jpg

[PR]
by kuwanafw | 2015-04-21 22:00 | 活動報告
3月15日、長島方面団の年度末恒例競練会のお手伝いに行ってきました。
d0149833_23564665.jpg
競技の合間の休憩時間に、温かいコーヒーと乾パンで作ったお菓子を振る舞いました。

d0149833_23565451.jpg
訓練の成果を思う存分発揮できた分団、思わぬミスに泣いた分団、それぞれ悲喜こもごもでしたが、懸命に競技に取り組む姿勢にはいつも感心させられます。
d0149833_23570072.jpg
最後に、長島第一分団へ今回配備された、救助資機材搭載の新型消防車が披露されました。
他の車両のような消火用資機材の他に、AEDや、チェーンソーなども積まれています。
消防団の力を発揮するためにも、このような車両が、市内の他の各地区にも配備されるといいですね。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

[PR]
by kuwanafw | 2015-03-15 23:54 | 活動報告

「自分の町は自分で守る」をモットーにがんばっています


by kuwanafw