桑名市長に全国大会出場報告

10月7日、市長さんに、今月参加する全国大会の報告をしてきました。
d0149833_22343947.jpg


報告の内容は、

1:10月15日に行われる全国女性消防操法大会での訓練展示
平成26年10月に日本消防協会から寄贈された「消防団防災学習・災害活動車両(宝くじ号)」を使った訓練を披露するお役目を、日頃の地域での自主防災訓練指導実績等を認められて、私達桑名市女性消防団が行う事になりました。(下の写真が、その車両です)
d0149833_22532740.jpg


2:10月29日に行われる全国女性消防団活性化佐賀大会への出場
毎年一回、日本全国から女性消防団員が集まる全国大会です。今年は佐賀での開催です。
桑名市女性消防団は、今年も「PR展示コーナー」に普段の活動内容や、防災指導などに使用している資料などを出展します。

d0149833_2234482.jpg

写真などの資料をお見せしながらの説明を熱心に聞いていただきました。

d0149833_22345513.jpg


d0149833_2235070.jpg

報告終了後は、消防本部で、15日のための予行演習を行いました。
燃えているのは、水消火器での初期消火訓練に使用する「的(まと)」です。これも、宝くじ号に搭載されています。
この炎に向かって消火器を噴射します。
よく訓練で使うカラーコーン(工事現場などにある、ソフトクリームのコーンを逆さまにふせて置いたような赤いのです)よりも、実際の火災がイメージできて効果的ですね。
[PR]
by kuwanafw | 2015-10-07 20:00 | 活動報告